今西正和 オフィシャルwebサイト

クライアントの声

いつ、どんな状況であれ、新しい挑戦や目標の達成は可能であるという自信が持てるようになりました

コーチング体験談 Tさん(40代女性/高等学校 非常勤講師) 1.コーチングを受けてみようと思ったきっかけ 私は、教員採用試験に合格したいと思い、勉強を始めていました。ただ、仕事と家庭と勉強の両立がうまくいかず、結果は、 […]

コーチング体験談 Tさん(40代女性/高等学校 非常勤講師)

1.コーチングを受けてみようと思ったきっかけ
 私は、教員採用試験に合格したいと思い、勉強を始めていました。ただ、仕事と家庭と勉強の両立がうまくいかず、結果は、昨年も一昨年も不合格。今年こそは合格したいが、そのためにはどうすればよいのか悩んでいました。そこで、一度自分を俯瞰的に見るために誰かのサポートを受けてみよう、「コーチング」はどうだろうと色々調べていくうちに、今西コーチのホームぺージにたどりついたのがきっかけです。

 

2.結果としてどのように変化しましたか?
 自分の頭の中を可視化することで、本来の試験目標のみならず、仕事面、生活面でも達成できることが増え、自信を持てるようになりました。職場の異動や環境の変化等で多忙な日々を送っていたことにより、本来の自分を見失っていました。コーチングを受けたことで、「本来の自分」を取り戻すことができ、目標を達成すると決断した「強い自分」を発揮することが出来るようになっていました。

 

3.変化までの経緯
 試験不合格の原因が、試験勉強の時間の確保であると理解していました。では、どのように確保していくべきか、わからなくなっていました。現状の把握をし、仕事量を減らす、人に任せる、やれないことを切り捨てる等、ひとつひとつコーチングの中で解決させていき、試験勉強を可能にする状況を作っていきました。また、成果目標、状態目標、行動目標の3つの目標をたて、具体的な勉強計画のもと、毎週、今西コーチに実行報告を送り、反省と振り返りを行っていきました。さらに、目標に対しのイメージを強く描くことで、達成できるイメージが潜在化されるようになっていきました。この訓練がとても大切で、この感覚がつかめてから、試験勉強のみならず、仕事面でもスムーズに達成でき、自信につながっていきました。

 

4.コーチングに対する感想
 大人になると、自分を振り返る機会も少なく、自分自身の思考や感情の癖などを意識しないと思います。コーチングとは、コーチを通して、自分の思考や感情等、習慣化されたパターン等に気づき、その思考や行動等を変えることで、目標を形にできるのだと実感をしました。今西コーチは、私の本来持っている力を次から次へと引き出すようなコーチングをして下さるので、コーチングの時間は、いつもあっという間で楽しい時間でした。また、私の性格等を理解した上で、温かいサポートと励ましのあるコーチングをして下さいました。時には強い助言をして下さる時もあり、試験のプレッシャーとストレスで押しつぶれそうになった時に、支えてくれる頼りになるコーチでした。コーチングを受けていなければ、今年の合格も難しかったのではないかと思います。

※体験談は、ご本人から掲載の許可をいただいております。

一覧ページに戻る

ページの先頭へ