今西正和 オフィシャルwebサイト

クライアントの声

体験談②【独立・開業に向けた準備が充実しながら進められるようになった!】

Tさん(NPO法人経営者・30代男性)

1.コーチングを受けてみようと思ったきっかけは?

会社を辞め独立・開業して、起業することになり、全ての業務を一人でこなさなければならない状況下で、事業をうまく軌道に乗せていきたいという思いがあったので。

2.元々どういう悩み(課題)を抱えていたのか?

独立し当然ながら全ての業務を一人でこなさなければいけず、事業の立ち上げは慣れていたものの、逆にそういった自信もあり、他人の目がない中で、どうしてもサボりがちなクセがありました。例えば、朝の出社時間を気にせずお昼頃出社したり、業務時間中にネットサーフィンをして無駄な時間を過ごしてしまったり、個人事業主にありがちな課題を抱えていました。また、日々の刺激も少なくモチベーションのコントロールにも苦しんでいました。

3.コーチングを受けて結果としてどのように変化しましたか?

結果として、今では朝定時出社や業務中のネットサーフィン等無駄な時間を過ごすこともなくなりました。仕事にモチベーション上がり、快適に事業の立ち上げを進めることができています。それ以外にも、休みの時間も充実させるために、趣味としての読書の習慣がついたり、一人の作業でも短期・中期・長期の目標を確認しながら進めていく習慣がついたりと、多くの変化を得られています。

4.変化までの経緯

朝起きることができず、昼頃出社する課題に対しては、タイマー付きの電動カーテンを購入し、毎日目覚まし音だけでなく、太陽光を浴びるようにしたり、起きることがなかったりした際に、自分に罰を課してプレッシャーを与えていくことで、早起き・定時出社の習慣がつきました。また、業務中にネットサーフィン等ついついサボってしまう課題に対しては、毎日のタイムスケジュールを記録し、毎日日報として今西コーチに送ったところ、毎日何かしら返信がくるので、サボれなくなりました。  さらに、毎日の休みの時間をテレビ・漫画・ゲーム・YouTubeを見て過ごすのではなく、読書とフットサルを中心にすることで、仕事のモチベーションも上がるようになりました。 毎日送る日報も、タイムスケジュールだけでなく、短期・中期・長期の目標と一緒に送り進捗を確認しながら、仕事に取り組めるようになりました。

5.コーチングに対する感想

コーチングの基本は、(1)抱えている課題を把握する(2)一番大きな(かつ対策を立てられる)課題に対して対策を立てる(3)立てた対策を実行する・コーチと共有する(4)結果を検証し、対策を改善する(5)抱えている課題を解決する(6)次に大きな課題解決に対して対策を立てる、の繰り返しだと思っています。
抱えている課題はたくさんある中で、同時に解決していくことは難しいと思います。その中で、大きい課題から一つ一つ着実に解決していくことで、確実に目標の実現に近づいていくと思います。その上で自分が抱えている課題やどうなったら解決されるかという方法・対策は、誰かが知っているものではなく、自分が誰よりも詳しいものだと思います。
それらを引き出して自分の力を120%発揮できるようにしてくれるものがコーチングだと思います。 私も一つ一つ課題を解決していくことで、今現在、毎日充実しながら独立・開業に向けた準備が進められています。
毎日日報を送って、それに対して毎日返信をくれるなど、私の考えるムチャな案にも答えてくれる今西コーチにはとても感謝しています。

※体験談は、ご本人から掲載の許可をいただいております。

一覧ページに戻る

ページの先頭へ